施設利用受付

現在、都合により施設利用の受付を停止しております


吸江寺内の施設のご利用をご希望される方は、下記のフォームよりお申込みよろしくお願いいたします。寺院の施設であるため、倫理・道徳・ご近所への配慮に基づく簡単な審査をさせていただきますので、お手数ですが質問内容にすべてお答えください。
お申込みいただきましたら、確認させていただき、お返事差し上げますので、しばらくお待ち下さい。
お名前(必須)
フリガナ(必須)
会社名・団体名
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)

(記入例)03-1234-5678(半角数字)
ご住所(必須)
ご利用目的(必須)

具体的な利用目的をご記入ください。
ご利用希望日(必須)

(記入例)2104年1月1日
ご利用におけるPR文(必須)

レッスン内容など、お客様にPRしたい内容などご記入ください。

 



施設利用においてお伝えしたいこと

  1. 「報恩感謝」という禅の根本的な考え方をご理解いただくことが大切です
    寺院をご利用いただくわけですから、ご利用いただく方には「報恩感謝」という禅の根本的な考え方をご理解頂きたいと思っております。「報恩感謝」とは難しいことではありません。恩を受けたことを感謝をもって返すことです。例えば、使った場所に感謝して綺麗に使う。一緒に利用する方との時間を感謝してスリッパなどを揃える。地域に感謝して挨拶する。など使っていただく方々が気がついたことを表現していただくことで、その想いが伝播していき、自然にご利用いただける方の人間関係や、地域との関係が、良好になっていくものだと信じております。

  2. 近隣に迷惑をかけない配慮が大切です
    寺院には、大切な故人に会いにいらっしゃる方、参拝される方など、静かに過ごしたい方もいらっしゃいますし、渋谷という土地柄、近隣には住居がいくつも存在します。これらの事情を考えると、大きな音がするようなご利用方法はあまり適していないと考えております。お使いいただく方、周りの方々ともに気持ちがよくつかっていただけるよう、ご配慮いただければ幸いです。

  3. 社会貢献目的を意識してください
    ご利用いただく方に制限をかけることは考えておりませんが、できれば社会貢献目的を少しでも意識していただけると、寺院としてとても理解しやすいです。とはいえ難しいことを求めておりません。例えば、健康のためにヨガを教えたい。日本の文化に触れて欲しいので朗読会を開きたい。地域のお祭の準備をするために会議室が使いたい。など単純なもので結構です。少しだけ、社会貢献に対して意識していただければありがたいです。